読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パーマやカラー後はしっかりとしたヘアケアを

パーマやヘアカラーを楽しんでいる人は珍しくありません。むしろ近年では男性でも髪の毛のお洒落を楽しむべく、カラーやパーマでヘアスタイルのお洒落を楽しんでいる人は珍しくありません。

ですがパーマやヘアカラーの後は必ずヘアケアを行うべきです。特にドラッグストアのおかげで手軽に髪の毛のお洒落を楽しめるようになっている分、自己流で髪の毛や頭皮に大きな負担を与えている人も珍しくありません。

 

『ヘアカラーのおかげで…』

 

ヘアカラーには様々な成分が含まれています。簡単に言えば髪の毛の組織を破壊して髪の毛の色を変えるのです。そのため、髪の毛に負担を与えているのですが、負担を与えているのは髪の毛だけではありません。

そうです、頭皮です。

髪の毛だけに染料が付けば良いのですが、美容院であればともかく、自分でとなれば頭皮に薬剤が付着してしまうものですが、頭皮のことを考えるととても危険なのです。

 

f:id:thepurpose_driven_life:20170228122917j:plain

 

頭皮にカラーリング剤が付くことによって頭皮にダメージを与えていることが多く「かぶれ」のトラブルを起こすことが多くあります。

若い人にとっては「かぶれ」を起こすことは少ないですが、20代後半から30代後半になっていくと今までの頭皮の皮膚状態から変化していますので「かぶれ」を起こしやすくなります。

また、パーマも同じことで年齢が高くなるにつれて頭皮に「湿疹・赤み・かぶれ・かゆみ」などが多くなっていくのでパーマやカラーリングを止める人が多くなるのも事実です。

「若ハゲの原因」10代後半~20代なのにハゲ。改善方法を解説!

 

 

体質の変化もありますので、ヘアカラーは出来る限り美容院で行うか、自分で行うのであればその後のケアまでしっかりと考慮しなければなりません。

 

『美容院でも積極的に行ってくれます』

ヘアケアは美容院でも積極的に行われています。

 

年齢とともに抗酸化力が低下し毛髪と地肌が酸化してしまうことが原因の1つです。

リファイニングでは頭皮をディープクレンジングして活性酸素を除去し

炭酸美容液を入れ込んで地肌のエイジングケアのできるコースとなっております。

 

頭皮ケアで美しい髪を | 高円寺の美容室 ヘアケアならお任せください | ARCH Hair Design

 

ヘッドスパのメインで頭皮環境を健やかに保つために行います。頭皮の状態に合わせたスキャルプトリートメントを、優しく丁寧になじませ、ツボを押し、頭皮の筋肉をほぐし、リンパの流れを促しながら、マッサージをします。

 

tiful.jp

 

このように、髪の毛だけではなく頭皮のことまで考慮してくれている所も珍しくありません。

髪の毛がどこから生えてくるのかといえば言うまでもなく頭皮です。頭皮の状態が悪ければ良い髪の毛は生えてこない。当然の話ですので、美容院としても頭皮ケアにも力を入れているのです。

 

『自分では出来ないのか?』

頭皮ケアは分かる。でもさすがにそれだけのために美容院に行くのは…と思っている人も多いのではないでしょうか。

出来ることなら自分で行いたい。自分でも出来るのであれば時間を気にすることなく、毎日行えるようにもなりますので覚えておいて損はないでしょう。

 

頭皮を指腹で押すイメージで円を描くように

少しずつ指をずらしながら

頭皮全体に影響をマッサージ

 

時間は3分ぐらいでOK

1日に数回してあげると効果的

 

ameblo.jp

 

このように、決して難しい方法ではありません。

コツさえつかめばいつでも出来ますので、覚えておくと良いでしょう。

頭皮に良いだけではなく、リフレッシュにもなります。仕事で疲れている時にも効果を発揮出来るでしょう。

 

『ポイントを覚える』

頭皮のマッサージはポイントがあります。

血行促進のためにとやたらと刺激を与える人もいるのですが、残念ながら間違った方法では良い効果は出ません。

 

「筋肉がなく自力では動けない頭皮をしっかり動かしてあげる」

ikumouzai-ladies.com

これがポイントになります。頭部にもある程度筋肉があります。それらの部分は筋肉が自ら動けるのですが、筋肉がない部分は外部から刺激されない限り動けません。

その部分をマッサージしてあげることが何よりも大切になるのです。

 

『行わないとどうなる?』

ヘアカラーやパーマは決して悪いことではないのですが、ヘアケアを行わずにそのままにしておくことは頭皮には良いものではありません。

 

もし洗わずにいると2~3日もすれば 頭皮がかゆくなり不快な臭いがでてきます。

さらに放置をすると頭皮本来の機能が失われフケや脱け毛の原因となっていきます!

 

beauty.hotpepper.jp

 

f:id:thepurpose_driven_life:20170228123532j:plain

 

このように、頭皮には頭皮の役割があるのです。ヘアケア、頭皮ケアを行わなければ悪影響が出るのは必然でもあるのです。

 

髪の毛を気にしている人は多いかと思いますが、一方でケアに関してはほとんど気を使っていない人も多いようです。お洒落を楽しんだだけで、ケアは何もしていない人もいるようですが、若い時は良いでしょう。まだまだ毛が生える力も豊富なので多少のダメージくらいは何ともないのです。

ですが年齢と共に、頭皮や髪の毛も新陳代謝が衰えてきますので、若い時には問題なかったことが大きな負担になってしまうようになるのです。

 

いつまでも若々しい自分でいたいと思ったら髪の毛はマストアイテムです。「あの時ちゃんと髪の毛をケアしていれば…」なんてことにならないよう、早い段階からヘアケアを行っておきましょう。特にパーマやカラーリングを行っている人こそ注意です。