読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『春を先取り』今年のお花見のお供にしたい桜スイーツ

お花見のシーズンは本当に短いもの。だからこそ悔いのないように楽しみたいと思っている人も多いのではないでしょうか?

せっかくのお花見。普段食べないような物や、桜にぴったりの物を食べたいと思うものです。

そこでお花見のシーズンにぴったりな桜のスイーツをいくつか調べてみました!

 

モンブランSAKURA』

 

こちらは写真の手前のものです。

 

f:id:thepurpose_driven_life:20170310105833j:plain

 

パティスリー キハチの「モンブランSAKURA」は、まろやかな白あんミルクムースの上に、ほんのり桜が香る口どけのよいバタークリームをたっぷり絞った桜色のモンブラン。土台のシュトロイゼルは桜の葉を混ぜ込んだざくざくとした食感が楽しく、ほのかな塩味の桜の花も飾った桜づくしのスイーツです。

 

myrecommend.jp

 

お花見の楽しみ方は人それぞれだと思いますが、桜とぴったりのこちらのモンブランはいかがでしょう?

モンブランは洋菓子ではあるものの、何となく「和」な雰囲気も感じさせませんか?

桜にもぴったりなはずですよ!

 

『クローバーリーフ 桜ワッフルアイス』

 

桜と言えば見上げるもの。

ということで高い所で入手出来るこちらの桜スイーツはいかがでしょうか?

 

f:id:thepurpose_driven_life:20170310110002j:plain

 

東京ソラマチでは、桜餡をトッピングした限定アイスクリームや、桜味のソフトクリームなど、春らしいピンク色のメニューが目白押しの「さくらグルメフェア」が展開。ここでしか食べることができない限定メニューも登場し、イベントをにぎわせてくれる。

東京スカイツリータウンの桜スイーツ - 桜餡のソフトクリームやシュークリームなど春らしいピンク色 | ファッションプレス

 

 

季節限定。まさにお花見を意識したものだと分かるのではないでしょうか?

お花見はいわば宴会。定番の物も良いのですが、周囲をあっと驚かせるようなスイーツで周囲からの賞賛を集めてみてはいかがでしょう?

スカイツリーまで行くのが面倒かもしれませんが、スカイツリーから近い所でのお花見であれば出番です。

 

他では見ない存在感なだけに、お花見をより盛り上げてくれることでしょう!

 

『関西風桜もち』

桜は日本を象徴する花と言っても過言ではないだけに、やはり「和」なテイストが似合うのではないでしょうか。

そこでこちらです。

 

f:id:thepurpose_driven_life:20170310110138j:plain

 

お花見のムードにぴったりの一品ですよ。

 

つぶつぶもちもちの道明寺であんこを包んだ、関西風の桜もち。道明寺の食感と春らしい薄紅色、さわやかな桜の香りに、ひとくち食べるたびに春の訪れを感じられます。電子レンジで簡単に作れるので、和菓子作りはじめてさんにおすすめのレシピです。

www.cuoca.com

 

とあるように、購入するのではなく自作になるのですが、簡単に作れちゃうので会社帰りではなく、休日のお花見の時にはこちらを持って行ってみてはいかがでしょう?

手作りのオリジナルということで周囲へのアピールになるかもしれませんし、桜の風情との雰囲気も抜群。楽しいお花見をより鮮やかなものにしてくれるでしょう!

 

『ベリーヌ SAKURA』

桜の鮮やかピンクに調和したかのようなこちらはいかがでしょうか?

 

f:id:thepurpose_driven_life:20170310110251p:plain

 

桜のピンクは季節限定物なだけに鮮やか。太陽の光でもライトアップでも多くの人の印象に残るとても綺麗なものですが、桜のピンクにぴったりのこちらです。

 

桜の木をイメージした淡いピンクとグリーンを層にしたベリーヌ。

下から、やさしい味わいのピスタチオのムース、桜の花と葉の塩漬けペーストを加えたチェリームース、桜の花の刻みが入った桜の香りのジュレ、ほんのりハチミツが香る白ワインジュレの層になっています。

上には、ほのかな塩味の桜の花も。お花見や春のパーティーシーンにおすすめです。

macaro-ni.jp

 

しかもこちら、甘さも控えめとあって男性でも楽しめるのではないでしょうか。

また、お花見ではいろいろな物も食べるでしょう。甘いものばかりですとお腹を膨らませてしまいますが、さっぱりしたものであれば箸休めならぬ「胃袋休め」にもなりますので、さっぱりしたスイーツが好きな人にもお勧めですよ!

 

 

『デパ地下も狙い目?』

 

いわゆるデパ地下のスイーツもお勧めです。

 

f:id:thepurpose_driven_life:20170310110404j:plain

 

なぜならこちらでもお花見を見越したスイーツが多々登場しているからです。

桜の花や桜色、春の訪れを感じながらお楽しみいただきたいスイーツを、人気ショップでご用意いたしました。

www.hankyu-dept.co.jp

このように色鮮やかな物もありますので、お花見でも活躍してくれるでしょう。

デパ地下スイーツの利点は一つ一つはコンパクトですし、いろいろなお店があるのでそれぞれの「選抜」が可能な点。

どれだけ美味しいものでもずっと同じ物を食べていると飽きてしまいますが、デパ地下で選りすぐりのスイーツを集めれば食べ飽きることもないはずです。

まるでスイーツバイキングかのような気持ちまで楽しめるでしょう。

 

このように、お花見に合わせてお店も新たにスイーツを販売したり、自作出来るものを挙げてみました。

お花見のシーズンはとても短いです。それだけに、入念な計画も求められるでしょう。他のイベントであれば行き当たりばったりでもそれなりに楽しめるものですが、お花見に関しては時間が限られています。

後悔のないよう、事前にある程度計画を立てておくべきですが、特にスイーツは今から目を付けておくと良いでしょう。